毎日読みたくなるような様々な記事を更新しています(#^^#)

節約しながらおいしくパンを食べたいなら必見!パンを冷凍するなら知っておくべき冷凍と解凍の9つのキホン

すぐに食べないパンは冷凍しておくべき、という事実、知っていますか?

食パン

 

菓子パン食パンを大量に購入ということは、そうそうあることではないかもしれませんが、セールだからいっぱい買ったとか、たくさんおすそ分けをもらったとか、はたまた自分でたくさん自家製パンを焼いたという場合もあるかもしれません。

 

ですがいずれの場合でも、残さずきれいに食べきることがきれば、それはそれでいいのですが、残ってしまったという場合には、どうしようか途方に暮れるのではないでしょうか。

またパンというは、さして日持ちのする食品ではありません

まして手作りパンになると、なるべく早く食べないと気が付いたら「カビ」なんてことにもなりかねないのです。

 

では、この購入したり頂いたりしたパンを無駄にしないためには、どのような保存をすれば無駄にすることなく、最後までおいしく食べる事が出来るのでしょうか。

 

意外と見落としがちな、パンの美味しい保存法を探ってみようと思います。

パンを冷凍しておくときは、「できるだけ空気を抜く」ことが大事!

 

 

1.食べるサイズに切って保存!

パンを保存する場合には、常温においておくと賞味期限は特に短くなりますが、冷蔵すると少しは保存期間を長くすることも可能です。

ですが冷蔵だって、ずっと保存しておけるというわけでもないし、万能な保存が出来るというわけでもありません。

 

ではパンを美味しく保存するには、どのように保存すればいいのかというと、実は冷凍しておくと長期保存が出来るというテクニックがあったのです。

ですが、いくらパンを長期保存できると言っても、食パンを丸まま冷凍というのは、いささか無謀な気もして、ちょっとお勧めの保存法であるとは言えません。

 

では、どのようにパンは保存すると、いいのでしょうか?

↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡
記事続きを表示させるには
下記ボタン全てにチェックをしてから
下へスクロールしてね
☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝

------------------------------------
------------------------------------



また最下段には
♡スケベなエッチな♡
投稿沢山あります♡
パコりまくりです(笑)
ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿