毎日読みたくなるような様々な記事を更新しています(#^^#)

【注意喚起】私は知らぬ間に28回も無駄にしていた→双子を産んで4年後に子供たちに気付かされたこと・・・

ブランディ・ウッドはカルフォルニア州レイクサイドに暮らす若い母親です。彼女が愛していたのは、夫、双子の息子たち、そして自分のスマートフォンでした。 ある日、息子のブレイニーとライニーと自宅にいたブランディは、ある実験をしてみることにしました。現代のテクノロジーが家族に与えている影響を検証してみたかったのです。

Facebook/Brandi Wood

Facebook/Brandi Wood

ブランディは、実験の内容を Facebook に投稿しました。

「今日、子どもたちが遊ぶのを見ながら実験をした。私は部屋の隅で静かに座わって観察し、子どもたちが何回顔をあげて私の方を見るかを数えてみた。子どもたちが私を見るのには、いろんな理由があった。私に何かを見てもらいたい時もあったし、注意されるか褒められるか反応を試している時もあった。2人が私のことを何回見たかを数えて、記録した。」

Facebook/Brandi Wood

結果を見たブランディは、衝撃を受けます。「もしこの間、ずっと私が携帯をいじっていたら、どうなっていただろうと考えさせられた」ブランディが息子たちのことを観察していたのは、ほんの僅かな時間でした。それにもかかわらず、2人は28回も母親に視線を送っていたのです。

Facebook/Brandi Wood

ブランディは次のように書いています。

「子どもたちは28回、ネット上にある自分たちよりも大事なことはなんだろうと自問していたかもしれない。28回、構って欲しかったのに私の注意を引けなかったのかもしれない。28回、無視されて私の愛情を疑っていたかもしれない。28回、私は子どもたちに現実とはオンラインに存在するものだと間違って教えていたかもしれない。」

そして母はこう訴えました。

「この世界では、実際の自分ではないネット上のプロフィールが受け入れられ、実際の友達の数よりも『いいね!』の数やフォロワーの数が重視されて、人との時間は、部屋のこちらから反対側へメッセージを送ることに取って代われている。お願いだから、子どもとの時間を犠牲にしないで!子どもたちはあなたのことを必要としている。インターネットに気を取られている間に、子ども達の視線、そしてシグナルを見落としてしまうかもしれない。」

Facebook/Brandi Wood

この力強い言葉に、あなたは何を思いましたか?ブランディのメッセージを、家族や友達にもシェアしてください!子どもと過ごす時間よりも大切なものなどないはず。今日はインターネットを少しお休みしてみませんか?

↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡
記事続きを表示させるには
下記ボタン全てにチェックをしてから
下へスクロールしてね
☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝

------------------------------------
------------------------------------



また最下段には
♡スケベなエッチな♡
投稿沢山あります♡
パコりまくりです(笑)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿