毎日読みたくなるような様々な記事を更新しています(#^^#)

【感動】妊娠している飼い主のお腹を守り続けた猫の物語→赤ちゃんが産まれると・・・!【画像7枚】

飼い主大好き「パンダ」

話題の猫は、2歳のタキシード猫「パンダ」。飼い主が妊娠する前から一緒に眠ったりくっついたりと、飼い主にべったりだったという。

そんなパンダは、やがて飼い主が妊娠すると後ろをついて来るようになり、飼い主の赤ちゃんを宿したお腹に頭を押し付けるようになったという。

panda

飼い主のお腹にぴったりと密着している様は、まるで赤ちゃんを守っているかのような仕草である。こうしたパンダの行動は、飼い主が赤ちゃんを産むまでの9ヵ月の間、1日たりとも休むことなく行われたという。

kyuukagetu

ninsin

赤ちゃん誕生!すると…

そして、飼い主は無事赤ちゃんを出産。パンダは最初は困惑気味だったものの、慣れてくると待ち望んでいたかのように体をスリスリとすり寄せるようになった。

baby

surisuri

だが、猫に自分の飼い主が産んだ子供であることが認識できるかどうかというのは少々怪しい所である。しかしパンダは、この子こそお腹にいた子だと確信しているかのようなくっつきぶりである。

bettari

ただくっついているだけじゃない!

パンダの行動はとても心温まるが、ただくっついているだけではないのだという。赤ちゃんが夜泣きした際には、飼い主を起こしに来るなど、とても賢い行動をしてくれるとのこと。

とにかく赤ちゃんが安心できるように行動をするお兄ちゃんのようなパンダ。ちなみにこの飼い主の家にはもう1匹猫がいるのだが、その猫もパンダに習って赤ちゃんを大切にしているのだという。

syoonkun

妊娠中はお腹を守り、赤ちゃんが生まれたら夜泣きを知らせるなど、ベビーシッターのような活躍を見せる猫。幸せで心温まる風景なのであった。

↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡
記事続きを表示させるには
下記ボタン全てにチェックをしてから
下へスクロールしてね
☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝

------------------------------------
------------------------------------



また最下段には
♡スケベなエッチな♡
投稿沢山あります♡
パコりまくりです(笑)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿