毎日読みたくなるような様々な記事を更新しています(#^^#)

3日間着っぱなしTシャツ 「におい」で恋人探し!?NYのおかしなwマッチングサービス

あなたが恋人に求めるものは性格?見た目?それとも…におい?

米サイト「Mic」より、驚愕の記事をご紹介。いま、NYに“におい”を頼りにデート相手を見つけるというマッチングサービスがあるんだとか。ここで言う「におい=体臭」ですよ、どんなフェチの集まり?

パートナー選びは体臭から!?

shutterstock_282816104_2「世界初!においによる出合い系サービス」と銘打ったこのマッチングサイト「Smell Dating」は、まさに愛犬のパートナー選びと同じアプローチで恋人を探そうというもの。冗談ではありません。あなたは、誰かが着用したTシャツのにおいを嗅ぎ、気に入った人とデートをする。容姿で選ぶ従来の方法ではなく、嗅覚を頼りに相性を見極めなければなりません。もちろん、消臭剤や香水の使用は厳禁です。

どうやら、この驚きのマッチングサービスは、あるデザイナーとNY大学の研究員がアートプロジェクトの一環として、共同で開設したちょっとした実験のようなもの。要するに相手の体臭を本能的に受け入れられるかどうかがポイントなようですが、研究者たちによると、動物と同じようにこれは本能的な習性でもあるようです。それにしても、体臭を頼りに理想の相手を選ぶとは。

デート成立までの
仕組みがこちら!

このシステムがどうワークするのか、以下のチャートを元に詳しく見ていきましょう。

①登録するとTシャツが送付されてくる。
②Tシャツを3日3晩着用する。消臭剤・香水は厳禁。
③同封の封筒に入れ、Smell Datingに送る。Smell Datingが選別した、他の人々が着用したTシャツのサンプルが届く。
④複数のサンプルを嗅ぎ分け、気に入ったものを報告。
⑤もし、気に入ったTシャツの相手が自分の体臭を気に入れば、連絡先を交換。
⑥デート成立。

見た目の第一印象よりも
“におい”の相性が大事

こちらはSmell Datingのプロモーション動画。じつに直感的で刺激的な内容に、思わず失笑。

共同開発者のTega Brain氏はデザイナー、エンジニアとしても活躍する人物。彼女は以前、調香師と共にプロジェクトを動かしていた際の経験を活かし、このマッチングサービスを思いついたんだそう。
曰く、調香師たちの間では、世界を深く知るためには“香り”への理解が不可欠であり、嗅覚が大きくモノを言う。それは、人間が互いを理解し合う上でも重要なファクターなのではないか。彼女は、Micの取材に対しこう答えました。

「もしも、デートが見た目の情報に基いていなかった場合、いったいどうなるのだろう?という疑問がふと浮かんだの。相手の体臭から得た情報は、見た目で選ぶ出合い系サイトに比べて、より直感的で自然だと感じたんです」

生身の人間を、アバダーやプロファイル写真の幻影に置き換えてしまったことがインターネットの功罪だ、と主張するBrain氏。

一人ひとり異なる体臭
いわば、それはフェロモン

shutterstock_376797979_2すでに2008年の段階で、人から発するにおいは実際に指紋のように人それぞれ特徴があることが、フィラデルフィアのMonell Chemical Sense Centerの研究で判明。体臭は、食習慣の違いによっても変化していきます。しかし、いざ恋人を選ぶという段階で、脳では性別や性的嗜好に開放的にはなるものの、あなたが「どんな人とデートをしたいか?」までをチェックすることはできないんだとか。

つまり、嗅覚で選ぶSmell Datingは、人が見た目に惑わされることなく、直感的に嗜好の合う相手を選ぶチャンスを得るサービスだと言えなくもありません。それでも、体臭でデートする相手を探すなんて、キモチ悪い。こう考えるのが普通ですよね。

けれど、におい(すなわちフェロモン)はこれまでにも多くの研究で、恋愛において、まるで引力のように不思議な力を持って互いを引き付け合うことが結論付けられています。たとえ私たちが意思決定のプロセスで、体臭について意識していなかったとしても。

↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡
記事続きを表示させるには
下記ボタン全てにチェックをしてから
下へスクロールしてね
☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝

------------------------------------
------------------------------------



また最下段には
♡スケベなエッチな♡
投稿沢山あります♡
パコりまくりです(笑)
ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿