毎日読みたくなるような様々な記事を更新しています(#^^#)

【中毒者続出です】「250円の段ボール箱」がもたらす悪魔のサイクルとは!?

160316_minikura_01250円の段ボール箱の正体、それは寺田倉庫が提供するクラウド収納サービス『minikura MONO』。その名前を聞いたことがある人もいるかも知れません。このサービス、新しい収納のカタチということで、「片付けられない人たちの救世主」として注目を集めているのですが、気をつけた方がいいかも知れません。安易に手を出すと抜け出す事のできない「悪魔のサイクル」に──

※「minikura MONO」は用法・用量を守って正しくお使いください。

悪魔のサイクル01.
一日中「預ける」ことを
考えてしまう

160404_minikura03_001「minikura MONO」は家の中に溢れたモノを専用の段ボール箱にどんどん詰めこんで送るだけ。あっという間に部屋が片付きます。そのスピード感、そしてスッキリ感は一度体験するとコワいほどクセになるそう。すると、そのスッキリ感を味わいたいという気持ちが抑えられず「他に預けられるモノはないか」と普段からムズムズする羽目に──自宅でだけではありません。職場でも友達の家でも、モノで溢れて片付いていない部屋を見ると、預けたくて、ウズウズウズウズ・・・

悪魔のサイクル02.
預け過ぎて、部屋が寂しくなる

160404_minikura03_002そんなスッキリ感の虜になってしまった人は、ヒマさえあれば、段ボール箱を購入しては預ける、預ける、預け続ける──すると何が起きるのか?そうです、必要最低限のモノだけを残して、部屋からモノがなくなるのです。そのがらんとし過ぎた部屋は、目指したワケでもないのに、まるでミニマリストのよう。それまで暮らしていた散らかった部屋に慣れていた人は、急に寂しくなってしまうかも?

悪魔のサイクル03.
キライな言葉は「断捨離」
買い物をし過ぎてしまう

160404_minikura03_003このサイクルにハマった人は、常に自宅の収納スペースに余裕があるので、躊躇せずに買い物をします。何しろモノが増えても預ければOKという気持ちなので、欲しいものはガマンしないで買う主義に。欲しいものは手に入れながらもスペースに余裕がある、そんな夢のような暮らしのせいで、心にもゆとりができます。そんな彼らの口癖は──「キライな言葉は断捨離、あんなもったいないコトはできません」・・・

※「断捨離体質」の方は「モノを捨てない」ことに対するアレルギー症状が出る可能性があります。「minikura MONO」をご使用の際はご注意ください。

btn_lvs_160309_04

悪魔のサイクル04.
「豪邸に住んでいる人」
と勘違いされる

160404_minikura03_005「minikura MONO」のユーザーは、端から見ると不思議な存在。何しろ、いつも自宅のスペースに余裕があって、欲しいものはガマンせずに買うものだから、洋服はいつも新しいのを持ってるし、花見用のレジャーシートから、夏に使うビーチマット、行楽シーズンのアウトドア用品、冬はスノボまで。いつ聞いても「あ、それオレんちにあるよ」・・・そんなコトが続くと、いつのまにか周囲にはこんな噂が。「アイツ、なんでも持ってるな・・・」「アイツんち、けっこう広いらしいぜ」「いや、けっこうどころか豪邸に住んでるらしいよ」──時には言われのない妬みをぶつけられることも!?

悪魔のサイクル05.
夜中に思い出にふけるクセが
抜けなくなる

預けた荷物は、アイテム一点一点が撮影されてminikuraのマイページ上で閲覧可能。どんなに片付けられない人だって、ブラウザ上ではいつでもキレイに整理された状態で眺められるから、ついつい毎晩眺めてウットリ。苦労して集めた自慢のフィギュアコレクションから昔の卒業アルバムまで、夜中に見てたら思い出にふけってすっかり寝不足・・・時には急に預けたモノを手に取りたくなってアイテムを呼び出してしまうことも。アイテム一点からボタンひとつで呼び出し可能で最短翌日には届いてしまうから、「呼び出しては預ける」の無限ループに。

悪魔のサイクル06.
オークションで
有名な出品者になってしまう

「minikura MONO」は、預けたアイテムをブラウザ上で指定するだけで、超簡単にヤフオク!への出品連携が可能。落札された商品は『minikura』から直接落札者の元へ届けてくれます。さらにオプションを利用すれば「アイテムの360°撮影」や「アイテムの採寸」で出品のクオリティを高めてくれるから、出品者としての評価はうなぎ登り。夜な夜な出品を続けるうちに、妙なプロ意識が芽生えて来て何が本業かわからなくなる人もいるとか・・・

あっという間に部屋が片付くスッキリ感、スペースに余裕があり過ぎる部屋、心に生まれるゆとり、今まで管理できていなかったモノがリスト化される快感、「オークション」という新たな可能性・・・「minikura MONO」の依存性の高さがこれでお分かりいただけたでしょうか?興味を持ってしまった方は、くれぐれもご注意を!

↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡
記事続きを表示させるには
下記ボタン全てにチェックをしてから
下へスクロールしてね
☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝

------------------------------------
------------------------------------



また最下段には
♡スケベなエッチな♡
投稿沢山あります♡
パコりまくりです(笑)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿