毎日読みたくなるような様々な記事を更新しています(#^^#)

筋肉への「投資」は、自分から人生を変えるチャンス

自分の人生についてちゃんと考えている人は、未来の自分の健康のために、いま何を頑張ればいいかが分かっています。だからこそ、自分の筋肉に”投資”してなるべく若いうちから増やしておこうとするのです。ここでは、人生の流れを変えるために、「なぜ筋肉を鍛えることが大切なのか」について説明していきましょう。

01.
長寿時代を健康に生きるための
理解力や知恵が大切

最近、80歳、90歳を超えたお年寄りの存在は、そんなにめずらしくなくなってきました。ただし、寿命が延びた分、長い期間を寝たきり状態で過ごす人が増えているのも事実です。現時点での平均の寝たきり年数は男性が7〜9年、女性が12〜16年。いまや時代は、着々と「長生きを喜べない時代」に向かいつつあります。

個人的な見解ですが、私は「健康リテラシー」が追いついてないのが一番の問題だと思います。つまり、私たち日本人は「長寿時代を健康に生きるための理解力や知恵」がまだまだ身についていないのです。では、どうしたらいいか。最も大切なのは「筋肉にスポットを当てて、その力を引き出していくこと」だと思います。

02.
仕事を辞めたからといって
家にこもるのは自殺行為

「人生50年の時代」というのは、仕事を引退して楽隠居で余生を楽しんでいれば、すぐにお迎えがきていたから。でも、現代は「余生」と呼ぶにはあまりに長い時間が控えているのです。とはいえ、筋力が減るスピードがグッと速まってくるので、家にこもるのはほとんど自殺行為のようなもの。「定年後こそ積極的に体を動かさなくてはならない」わけです。そのためには、定年後も「働くというカード」を失わないことがカギになるでしょう。

とにかく、重要なのは「毎日行く場所がある」「顔を出す場所がある」「自分という人間を必要としてくれる場所がある」ということ。定期的に通う場所がなくなると、運動量低下によって筋肉量を激減させてしまうことが少なくないのです。あなたにとって、定年後の話というのは、まだまだ先のことかもしれませんが、ご自身の親御さんのことを考えてみてはいかがでしょうか。

↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡
記事続きを表示させるには
下記ボタン全てにチェックをしてから
下へスクロールしてね
☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝

------------------------------------
------------------------------------



また最下段には
♡スケベなエッチな♡
投稿沢山あります♡
パコりまくりです(笑)
ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿